省エネトップランナー基準の住宅設備が多数搭載!


省エネトップランナー基準とは、エネルギー多消費機器のうち省エネ法で指定する特定機器の省エネルギー基準を、各々の機器において、基準設定時に商品化されている製品のうち「最も省エネ性能が優れている機器(トップランナー)」の性能以上に設定する制度として 1999年の省エネ法改正により、民生・運輸部門の省エネルギーの主要な施策の一つとして導入されました。

当社で扱っている

フォーシーズンコート瀬谷北エコヴィレッジ
ラ・ヴィレッジ港北新吉田

でも

断熱性・防犯性・遮音性に優れたLow-Eペアガラスや、

白熱電球に比べて電気代やCO2の排出が約9分の1になるLED照明

従来のトイレに比べ約69%の水道代が節約できる節水型エコトイレ

5時間たっても湯温が2℃しか下がらない保温浴槽など

家計の負担を減らして、環境にも配慮した住宅設備が多数搭載されています。

フォーシーズンコート瀬谷北エコヴィレッジ

フォーシーズンコート瀬谷北エコヴィレッジはいつでも内覧できるので、お気軽にご連絡ください♪

 

<神奈川県横浜市にある傾斜地・斜面地・造成工事のティーアールコーポレーション>
ロゴデータ

★ホームページはコチラ★
★フォーシーズンコート瀬谷北エコヴィレッジ特設ページはコチラ★

★ラ・ヴィレッジ港北新吉田特設ページはコチラ★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)