現地販売会開催!


ラ・ヴィレッジ港北新吉田は

全棟家庭用燃料電池『エネファーム』が標準搭載された省エネ住宅!

パース2(ロゴ有)_R

電気ウナギイヌが東京ガスのCMで広告している

家庭用燃料電池『エネファーム』ってなんでしょう?

エネファームのしくみ

エネファームとは、

都市ガスを燃料に自宅で発電し、その時に出る熱を利用してお湯をつくる、省エネ性に優れた、最先端のエネルギーシステムです。

自宅のガス給湯器で電気も給湯も暖房も1台でできるので、電気の支払い料金が減らせます。

ガス使用量は増えますが、東京ガスのお得な割引プランが使用できるので、

トータルで考えると年間約5~6万円の削減につながります。

※東京ガスのシュミレーション【モデル住宅:延床120㎡、戸建4人家族】による試算であり一例です。エネルギーの使用状況により異なります。 ※割引メニューには上限があります。

また、国の補助金がエネファーム1台あたり

最大30万円受け取れます。

◎募集期限:平成28年1月29日(金 )*申込受付先着順、予算枠到達時点で申込終了となります。*補助金には受給条件・予算枠があり適用されない場合があります。

3/28(土)・3/29(日)では現地販売会開催します。

太陽光発電やオール電化で物件をお探しの方は

フォーシーズンコート瀬谷北エコヴィレッジがおすすめです♪

カーポートは最大4台駐車可能

<神奈川県横浜市にある傾斜地・斜面地・造成工事のティーアールコーポレーション>
ロゴデータ★ホームページはコチラ★
★フォーシーズンコート瀬谷北エコヴィレッジ特設ページはコチラ★

★ラ・ヴィレッジ港北新吉田特設ページはコチラ★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)